確定申告はMACOSへお任せください!

確定申告について相談したい方

 確定申告の時期が近付くと本屋には確定申告関連の書籍が並びます。「簡単に自分でできる」と書いてあるものの、いざやろうとすると、「控除の対象か知りたい」「時間がかかってしまい本業に支障が出る」「申告以外の簿記や節税の相談もしたい」「消費税の課税事業者になるか?」など不安や疑問が出てくるものです。

そんなときに頼りになるのはプロの税理士です!

個人事業主の方以外にも、個人の確定申告の依頼も増えております。

幅広く対応できますので安心してお任せください。

  ~よくあるお問合せ事例~

 ・不動産収入のある方

 ・贈与があった方

 ・2か所以上の会社から給与を受け取っている

 ・副業などで雑収入がある方

 ・住宅ローン控除、医療費控除、寄付金控除などで還付がある

 ・過去の年末調整や確定申告で控除もれがあったなど

       

2019年確定申告スケジュール

      毎年弊社に確定申告をご依頼いただいている関与先様には、12月にはご案内を差し上げ、資料が揃い次第申告書の作成に取り掛かります。

2月中に8割の関与先様の申告が完了します。少しでも早い段階で納付額がわかることで資金繰りの面で準備をする時間ができ関与先様にとってメリットとなります。



MACOSの場合
資料準備

年末~1月頃 必要な資料の準備をご案内いたします。

資料が揃いましたらMACOSでお預かりします。

申告準備

申告準備

お預かりした書類を元に申告書を作成し、申告前にお客様に納税額(または還付額)をお知らせします。

申告期間

2019年2月18日(月)~3月15日(金)

(還付申告の場合は上記以外でも可)

電子申告(MACOS社内で処理しますので、お客様にお時間を取らせません。)

申告書の控え、添付資料のコピーをまとめてお客様にお渡しします。

納付期限

所得税 2019年3月15日(金)

個人事業主の消費税及び地方消費税 2019年4月1日(月)

贈与税 2019年3月15日(金)


同左

料金について

       申告の内容や弊社に依頼したい業務範囲によって料金がかわります。

     「記帳代行から申告まで任せたい」

     「毎月の顧問契約も合わせて依頼したい」

     「申告のみ依頼したい」

     「会計システムも提案してほしい」など

  お客様によって要望が違うため、依頼内容をヒアリングし確認をさせていただいてから概算のお見積りをご提示させていただきます。

 なお、給与所得のみ方(2か所給与)、医療費控除のみの方、年金所得のみの還付申告の方向けに特別価格を設定しておりますので、ぜひお気軽にお問合せください。