マイナンバー制度への対応

PXまいポータル

かんたんに給与明細を配信!

★配信時間を大幅に短縮!!
 事務コストも同時に削減!!
★個人情報管理にも最適!

マイナンバー対応

支払調書のマイナンバー対応

さあ始めよう! 支払調書のマイナンバー対応

”原稿・講演料、顧問・外交員の報酬等” ”不動産等の使用料、譲受け対価等”

報酬・不動産使用料等の支払調書に関するマイナンバー対応には、これらの支払先の

マイナンバーの収集」「マイナンバーの安全な管理」「マイナンバーの適切な利用を実現する仕組みが不可欠です。

TKCなら、電子申告を活用した”安全・安心・簡単” な仕組みをご提供できます。


e-TAX法定調書(報酬・不動産マイナンバーオプション)の特長

報酬・不動産使用料等の支払先のマイナンバー収集・管理に特化したクラウドサービスです。

電子申告システム e-TAX法定調書のオプションとしてご活用いただくことで、

マイナンバー収集・管理から支払調書の電子申告までスムーズに対応できます。

マイナンバー収集・管理から支払調書の電子申告まで ~MACOSなら安心安全~

WEBや郵送等で支払先のマイナンバーを簡単に収集

安全・安心なTKCのデータセンター(TISC)で管理

e-TAX法定調書との連携で支払調書を簡単に電子申告

安全・安心・簡単にマイナンバーを収集・保管。

支払調書の電子申告をシンプルに!


1.WEBや郵送等で簡単に収集

支払先情報を登録することで、「マイナンバー提供のお願い」(書面)を作成することができます。

当書面をもとに、支払先からWEBや郵送等でマイナンバーの提供を受けられるため、簡単にマイナンバーを収集することができます。


2.安全・安心なTKCのデータセンター(TISC)で管理

国際規格ISO/IEC 27018の認証を取得したTISCでマイナンバーを安全に管理できます。

パソコンにはマイナンバーを保管しないため、マイナンバー管理の負担と情報漏洩リスクを軽減できます。


3.e-TAX法定調書とのマイナンバー連携

e-TAX法定調書で支払調書の電子申告データを作成する際、TISCで管理する支払先のマイナンバーを利用できます。

e-TAX法定調書では、税務署等へ送信後の電子申告データを削除するため、マイナンバーの利用による漏洩リスクを低減できます。